GOAT Inc. | 長野県の映像制作やプロモーション企画会社GOAT(ゴート)

田中 麻乃

【役職】
取締役
【名前】
田中 麻乃(旧姓:我如古)
【出身】
沖縄県 那覇市
【年齢】
34歳
【経歴】
 沖縄県内の高校を卒業後、中央大学法学部入学。 その際、「沖縄では出来ないことをやろう!」という思いもありスキークラブに入る。大学4年間スキーシーズン中は山籠りしてスキーに熱中。全国岩岳学生スキー大会にも4年間出場、白馬岩岳のスキースクールにも所属したことがあり、白馬は青春時代を過ごした思い出の地である。 大学卒業後は大手製薬会社に入社。美容整形の立ち上げのために管理職として転職した医療法人で、経営者側と従業員側に挟まれ職場環境の改善のために苦心した経験から、何のために「はたらく」のか、ということを真剣に考え始め、「ヒト」の法律の専門家である社会保険労務士を目指す。社会保険労務士に合格してからは「ヒト」を中心とした企業経営強化の提案、創業支援など幅広く業務を行ってきた。 2013年12月にペンション経営を機に家族で移住。ペンション経営をしながら社会保険労務士事務所を開業。白馬の企業のご相談に伺っている中でも、特にスキーシーズンとグリーンシーズンの繁忙の差が大きいため季節雇用が多く、人材定着や育成が難しい現状を知る。 「通年雇用を白馬の企業に根付かせたい」という想いから、企業にも協力してもらいながら一人でも多く通年雇用にし、「ヒト」を育てることにより企業を強くする仕組みを一緒に作ってきた。 そういう活動をしている中で、オール信州観光活性化ファンドが白馬のまちづくりのために投融資をするという案件の社長に推薦いただき、2016年4月に白馬ギャロップ株式会社の代表取締役に就任。 「通年雇用を白馬に根付かせる」ため、グリーンシーズンの観光活性化に取り組み、行政、地域の企業と様々な取り組みをしてきた。そんな中で一番相談にのって助けてくれた地域に対する熱い気持ちを持ち、アイデア溢れる屋田翔太。 さらに、屋田翔太から創業の相談に乗って欲しいと依頼されて会ったのが、またまた情熱溢れる山岸惇。事業展開を熱く語る姿に「未知数で将来楽しみな会社になる。私でできることは全力で応援したい。一緒に働きたい。」と思っていた1月。。 それから急展開の2月に村議会議員選挙に立候補することになり、3月白馬ギャロップ(株)を辞任し、4月情熱だらけの山岸惇と屋田翔太に引き寄せられるようにGOATの一員に。GOATメンバーと共に選挙戦を戦い、無事当選。白馬村議会議員になる。 これからは白馬村に関わる全ての「ヒト」に貢献できるように、GOATの力を最大限に引き出し白馬村に還元していく。
「人生はジェットコースターである」
【対応可能アクティビティ】
スキー
登山
マウンテンバイク
SUP
etc

  • facebook
  • twitter
PAGETOP