長野県で映像制作や写真撮影をしている株式会社GOATです。

GOATで活動しているととにかく過酷な環境下での撮影が多くなってきます。
そんな中で現在流行りだしていてFacebookやYouTubeでも対応しているVRの撮影をするための機材【360fly 4K】を導入いたしました。

こちらのカメラは過酷な環境下(アウトドアフィールド)などでもアクティブに活用することのできるカメラになっています。
10mの防水、IP6Xの防塵、高さ1.5mからの耐衝撃性能を備え結構耐久性がある優れもの。

更にただの360°が撮れるだけじゃなく16:9の主観(POV)映像、静止画撮影のカメラとしても使用することができます。

カメラ自体のデザインも球体形で超ワイドなシングルレンズ、見た目として言えば目玉のおやじみたいな感じで可愛いです。
しかしその見た目からは想像できないくらい結構優秀なスペックを持っています。

360fly 4Kの主なスペック

直径:61mm
重量:172g
視野角:360度 × 240度
撮影解像度:2,880 × 2,880
録画レート:50Mbps
フレームレート:最大30fps
撮影モード:動画 / 静止画
内蔵メモリ:64GB

操作に関してはアプリで簡単に操作して頂くことができます。
アプリではスマホやタブレットを360flyのビューファインダーやリモコンにて撮影できたり、撮影したばかりの臨場感あふれる360°映像をその場で編集してFacebookなどで共有したり、360°映像の16:9スタンダード映像や静止画への変換もスマホやタブレットだけでできちゃいます。
(アプリはAndroid、iOSどちらでも対応)

今後はこの【360fly 4K】で色々な撮影をしてみて発信していきたいと思います。

ある程度撮影などしてみたら追ってレビューもしていこうと思います。

気になる方、詳しくは公式サイトをご覧ください。

Shota Yada